プロジェクト背景
Chandelier カスタムタイププロジェクトはタイポグラフィーにおける技術力を養うために行ったプロジェクトです。
デザインにおけるタイポグラフィーは非常に重要な役割を担っており、実際に自身で一から制作することで制作過程で得るさらなる経験や知識を養うことを目的としていました。
制作にはPrototypoというSaasを使用しました。
反省と学習
セリフ体で横幅を持ち、かつ細い優雅なラインを持ったフォントが見当たらなかったため、ならば作ってしまおうということで始めることになったプロジェクトでした。
今回のフォント制作ではPrototypoを使用した、本来の制作とは異なるアプローチでの制作でしたが、このWebアプリケーションにより非常に優れたフォントが制作できたと思います。
その後各デザイン系メディアからの問い合わせなどをいただき掲載されることになり、できるだけ多くの型に使用してもらいたかったためライセンスフリー・無償で提供を開始しました。結果、ダウンロード数は世界で約6,000ダウンロードまで数を伸ばしました(その後は追跡していないため、現在の総ダウンロード数は不明)。日本の企業様から「自社ブランドでフォントを使用したい」などのお問い合わせをいただいたりと、制作してさまざまな方の役に立てた意義の大きなプロジェクトとなりました。
Client
-
Industry
-
Discipline
Self-initiated Type Project
Year
2017
Back to Top