プロジェクト背景
Xerottaはインフラ開発・運用を主に行っているIT企業です。
会社規模の拡大を転機として、新たなステージを向かうための社外、社内双方に向けたリブランディングを必要としていました。

ソリューション
現在おかれているXerottaの現状・アイデンティティを把握するために棚卸しを実施し、そして今後のアイデンティティを構築するためにデスクトップ調査やインタビュー、顧客調査や競合分析を行いました。その結果、導き出された新たな方向性の中でウェブサイトや名刺、封筒などコミュニケーションツールを刷新していきました。また、SNS上やWebサイトのお知らせ上などでの文体口調の統一を行うことで、これまでバラバラになっていた文体をまとめることができました。
残念ながら予算再編成により未ローンチのプロジェクトとなってしまいましたが、このプロジェクトを通してXeortta社員様の自社ブランド、デザインに対する意識や理解度の大きな向上が見られるとともに、これを機として新たな取り組みの種がたくさん生まれてくるなど本質的なクリエイティブを刺激することに成功しました。

Client
Xerotta
Industry
Internet, Software
Project
Corporate Design, Website
Year
2018
Back to Top